EU離脱へ

イギリスの道は決まった。

f:id:yamadamichi:20191030094736j:plain

どんな世界地図が出来上がるだろうか。

日本との関係は?など、いろいろ考えさせられる。

一般的には、グループから抜けるのは勇気がいる。

日本では特にたいへんだと思う。

グループの中で静かに過ごすのが心地よいかもしれない。

昨日はパラグアイの人と、来月の料理の先生として打ち合わせをした。

2品とデザートに決まった。どんな味かな。

今日はここまで。

SDGs

持続可能な世界をどうやって作るか。

f:id:yamadamichi:20191130095438j:plain

いろいろな分野での取り組みが必要だ。組織、個人の取り組みも。

確かに世界は様々な解決を待つ課題がある。

課題を共有することから始めなければならない。

ある時は一国の文化や思想を否定せねばならないこともある。

目標は素晴らしいが、道のりは大変だ。

方向によっては個人の責務が増えるし、息苦しい時代が来るかもしれない。

いつの時代も大変だが、次の時代はもっと大変かもしれない。

今日はここまで。

うさぎかな

倉吉の未来中心にうさぎと思われるオブゼがある。

f:id:yamadamichi:20191211100457j:plain

今まで気が付かなかったが、うさぎだろう。

しかし、ここに相応しいだろうか。白兎海岸付近がよかろうに。

今年我が集落の山手で野兎を見た。ゆっくりだが逃げて行った。

生まれて初めて生きた野兎を見た。

三朝には自然がまだまだたくさんあるなと思った。

今年の雪の量はどんなかな。

ある人は冬用タイヤはまだOKだという。ある人は「やばい」という。

どうすればいいのだ。

今日はここまで。

 

師走 ’19

今年の師走も3分の1が終わった。

f:id:yamadamichi:20191208131439j:plain

1年の速いこと。

新しいカレンダーが届きだした。このカレンダーもすぐに終わってしまうだろう。

冬は午後の時間の進み方が特に速い。

3時ごろになると、今日も終わったという気がする。

昨日はユズをいくつかゲットした。

遅めのユズ風呂だが、悪くない。冬至が早く終わってほしい。

夜が長いと、はかどってしまう。

今日はここまで。

柿の花火

まるで花火のようだ。

 

f:id:yamadamichi:20191208125834j:plain

柿と花火は間違えることは今の所ないが。

毎年収穫されない柿はもったいない。

渋柿だろうか、鳥たちは食べない。熟して落ちると、イノがやって来るだろう。

昨日は「子どもフェスタ」で活動発表する子供たちと打ち合わせ・リハーサルをした。

5年生5人が発表する。うまくできた。

5年生ともなると、理解が速い。

本番が楽しみだ。

今日はここまで。

 

 

奇形シイタケ

こういうシイタケは初めて見た。

f:id:yamadamichi:20191207123037j:plain

あるシイタケ園の作品だ。奇形といっていい。

奇形と突然変異は同じではないかな。

人の進化は進化論で決着しているが、突然変異論もあった。

遺伝子組み換えは人工的な変異だ。

ゲノム編集は特に人工的に異変を起こさせる。

神の領域を超えていると思われる。十分な検証というか、哲学がいる。

シイタケの味はどうだろうか。

今日はここまで。

とりウィンナー

昨日は「とりウィンナー」を作った。

 

f:id:yamadamichi:20191130135426j:plain

ミンサーでミンチにした。脂でミンサーが詰まる。洗う。続ける。

羊腸をセットするのが大変だ。

羊腸は一定の太さではない。人にも個体差があるように、羊もばらばらだ。

何とか詰めた。乾燥と香りを付けるためにスモークをする。

この日は試作品を作ってほしいということで、ある物のウィンナーを作った。

一回で製品にはならないだろう。

着想はいいと思うので、何回かやれば美味しいものができるに違いない。